早期発見!効果的なaga治療クリニック|悩み撃退ふさふさ博士

医者

治療薬を使って発毛

育毛

agaになる原因として男性ホルモンがあります。この男性ホルモンの影響によって発毛を紫外してしまいます。男性ホルモンであるDHTという成分を抑制することでagaの症状を抑えることができるようになっているので福岡にある専門クリニックを利用してしっかりと治療を行ないましょう。

福岡のaga専門クリニックで行なっている治療としてプロペシアという治療薬を使った方法があります。この治療薬を服用することでDHTの男性ホルモンを抑制することができます。そうすることで抜け毛や薄毛の症状が治まります。症状が治まると額やこめかみなどの生え際の抜け毛が治まります。そうしてミノキシジルという治療薬を服用すると発毛効果を得られるので薄毛
なった生え際などの髪の毛が生えるようになります。
この2つの治療薬を使うことでagaの症状を抑えることができ、発毛効果を得られるようになるのです。
ミノキシジルは、血液が通りにくい頭皮の血管を拡張することができ、発毛に必要な栄養素を頭皮や毛根まで運びやすくできます。発毛効果が高くなる働きを持っているのでとても有効的な治療と言えるでしょう。
最近では、ミノキシジルが含まれている育毛剤などが福岡の薬局でも手に入れられるようになっています。種類はいろいろあるのでミノキシジルの含有量などを診て多い方を選ぶと効果を得られるでしょう。しかし、体質によってかぶれや痒み、頭痛などの副作用も出てくるので注意が必要です。しっかりと知識をつけることや福岡のaga専門の医師に相談して選ぶと良いでしょう。